今年こそダイエット成功させたい!進め方やおすすめの筋トレや有酸素運動

ダイエット

『今年はダイエットするぞ‼』『〇〇㎏まで痩せるぞ‼』

と、いつも公言している(しているだけ)あんふぅママです。

あなたは、ダイエットのためにどんな運動をしていますか?

ランニング?筋トレ?やらなきゃ!とは頭でわかっていても、大変だとなかなか続きませんよね…。

しかも効果がなかなか出ないと、これでいいのかと悩んでしまいそれもモチベーション低下の原因に…。

そこでこの記事では

  • ダイエットにオススメの運動!
  • 有酸素運動と無酸素運動、どっちも必要なの?

 

以上について、私が実際やってみた結果も含めてお伝えしていきます!

ダイエットに悩むあなたにぜひお伝えしたい情報ばかりです!

ぜひ最後まで読んでくださいね。

ダイエットにはどんな運動が適している?

まずダイエットする時に大切なのは、『有酸素運動』『無酸素運動』を組み合わせたトレーニングが必要です。

体脂肪を効果的に燃焼させることがダイエットでは重要ですので、継続を第一にマイペースで取り組みましょう。

有酸素運動

体に酸素を取り込み脂肪を燃やしてエネルギーにする比較的運動負荷の軽い動作を連続しておこなう運動が有酸素運動です。

『有酸素運動』は、持久力を必要とする動きに特化した筋肉を使用します。

この筋肉(遅筋)は、ムダな脂肪をエネルギーにかえて動くので、ダイエットに効果が期待できます。

よく聞く有酸素運動は…

  • ジョギング
  • 水泳
  • ヨガなど

無酸素運動

まとまった時間の間筋肉を動かして脂肪をエネルギーとして消費する運動が無酸素運動です。

『無酸素運動』は、瞬発的な動きに働く筋肉を使用します。

この筋肉(速筋)は、年齢が上がるにつれ細くなるので年をとると太りやすくなる原因のひとつと言えるのではないでしょうか。

よく聞く無酸素運動は…

  • ダンベルなどを使った筋トレ
  • スクワット
  • 腕立て伏せなど
 

どちらの運動も必要?

使用する筋肉がちがうので、バランスよく組み合わせてトレーニングすることで理想的なボディに近づきます。

実際にやってみたこと

有酸素運動として、子供と一緒に楽しみながらやっていること

  • 子供と家の周りをお散歩
  • ラジオ体操

無酸素運動として、CMのときなど短時間で時間を決めてやっていること

  • プランク
  • 腹筋ローラー

プランクのやり方を紹介している動画がありましたので、よければ参考にしてください。

 

まとめ

いかかでしたか?

ダイエットする時に大切なのは、『有酸素運動』『無酸素運動』を組み合わせたトレーニングが大切になります。

短時間でもコツコツ毎日やることで成果がでてくると思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました